◆ ふらっと相談室開設中! 
地域にお住まいの皆さまに開かれた場です。 健康、療養、介護についての困りごと、悩みごとをおうかがいします。
月・木曜日 午後2時~5時(祝日はお休み、土曜日は随時オープン)その他イベント時にオープンします。
もちろんご相談は「無料」。詳しくはここをクリックしてください。
※この活動は日本財団の助成を受けて活動しています。

NPO法人緩和ケアサポートグループ
設立10周年記念講演会

記念特別公演
小澤 竹俊(めぐみ在宅クリニック院長)
老いを生きる、病を生きる、
あらたな " つながり " を求めて

NPO法人緩和ケアサポートグループは
医療や介護をとおしてつながった仲間たちが、2008年に設立しました。東久留米市で「ふらっとカフェ」「ふらっと相談室」を開催し身体やこころの不調、療養や介護の不安などを語り合い、肩の荷をおろせる " 地域のみなさんの居場所 " 作りをめざしています。設立10年を迎え、これからあらたな " つながり」 " をご一緒に考えたいと願い、記念講演会を企画しました。
---------------------------------------------------------------------------------
日時:2018年7月7日(土)14時〜16時30分(13時30分開場)
場所:成美教育文化会館 3階 大研修室
   東京都東久留米市東本町8-14
   西武池袋線東久留米駅西口徒歩5分
対象:一般市民 及び 医療福祉従事者
定員:80名(申し込み先着順)
参加費:500円
※参加には事前の申し込みが必要です。
 お電話または FAX にてお申し込みください。
 ■電話 & FAX 番号042-420-4008
 緩和ケアサポートグループまで
---------------------------------------------------------------------------------
講師
小澤 竹俊(おざわ たけとし)先生
めぐみ在宅クリニック 院長
講師プロフィール
ホスピスでの豊かな経験をもとに、
2006年めぐみ在宅クリニックを開設。
訪問診療医として邁進しつつ、全国各地の学校を中心に
「いのちの授業」を展開。
2015年、一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会を設立し、
理事に就任。現在に至る。
2017年3月 NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演。
大きな反響を呼んだ。
近著
・死を前にした人に あなたは何ができますか?/医学書院
・苦しみの中でも幸せは見つかる 改訂版/扶桑社
・2800人を看取った医師が教える
 人生の意味が見つかるノート/アスコム
他、多数。
-----------------------------------------------------------------------------------
成美教育文化会館 東京都東久留米市東本町8-14
20180707_poster02.jpg

文字拡大

20180707_poster01.pdf
20180707_poster02.pdfクリック&拡大

東久留米白十字訪問看護ステーション協働開催
第68回 ふらっとカフェ@東久留米開催

ケアを語り合う“ふらっとカフェ”
---------------------------------------------------------------------------
第68回 ふらっとカフェ @東久留米
日時:2018年6月9日(土) 午後1時~3時
場所:東久留米白十字訪問看護ステーション
東京都東久留米市本町 2-2-5 本町ビル1階
最寄駅:西武池袋線「東久留米」駅 (西口徒歩5分)
-----------------------------------------------------------------------------------
・お茶を飲みながらみなで語り合います
・参加費無料(15名くらいまでお座りいただけます)
-----------------------------------------------------------------------------------
ご高齢であったり、がんを抱えておられたり・・・
地域で療養されている方やご家族、
ケアにあたる方々の、日々の困りごとやケアのことなど、
何でも語りあえる場です。
たとえば
●家族が病気になってどうしたらよいかわからない
●治療中の不安を聞いてもらいたい
●大切な人を亡くした気持ちを聞いてほしい
・・・など
お気軽に " ふらっと " お立ち寄りください。
参加費は無料です。
-----------------------------------------------------------------------------------
<お問い合わせ>
■東久留米白十字訪問看護ステーション
 電話: 042-470-7477
 FAX: 042-470-7478
■NPO法人緩和ケアサポートグループ
 電話&FAX: 042-420-4008
 留守の場合は 留守電あるいはFAXにて
 お名前と連絡先をお教えください。
 お返事差し上げます 。
LinkIconメール:npopcsg@ac.auone-net.jp
-----------------------------------------------------------------------
 ※ふらっとカフェは1か月に1回(8月除く)土曜日開催です。
  日程はお問合せください。
-----------------------------------------------------------------------
場所は下記地図をご参照ください。
西口ロータリー右手のビルに沿って
線路方向に回り込み
道なりに国道234号線に出て左折
東久留米郵便局の向かいにあります。
注)郵便局は、東久留米「本町」郵便局です。
本局とお間違えのないように。

文字拡大

67_68th.pdfクリック&拡大

北国からの雪便り、東京のきりっと青い空、
冬を実感する今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
気が早いのですが、来年初めのカフェ案内をお送りするとともに
年を越えるご挨拶を申し上げます。
本年も活動へのご参加、ご協力をまことにありがとうございました。
お蔭様で、来年8月にはNPO法人設立10年を迎えます。
皆様とともに重ねた歩みを心から感謝し、誇りに思います。
記念事業に関しましては後日改めてご案内いたします。
来る年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

cea81ec4ebbbc8061e9c7a8b54cd7cab_m.jpg

2017年9月
PCSGレター No.19を発行いたしました(全6ページ)。
LinkIconPCSGレター No.19(2017年93月第19号発行)の pdf はここをクリックしてください。

PCSG_letter19.pdf

 リンク集

pcsgblog
 私達(緩和ケアサポートグループ)の
 ブログは上をクリックして下さい。

pcsgblogメール
 私達(緩和ケアサポートグループ)への
 メールは上をクリックして下さい。

pcsgblog
 株式会社緩和ケアパートナーズHPは
 上をクリックして下さい。
 河理事長が東大講師時代から研究や教育
 に関して様々なサポートをして頂いた
 梅田恵さんが、株式会社緩和ケアパート
 ナーズという会社を設立されました。
 梅田さんは一般病院内で緩和ケアの
 活動をする日本で最初の「緩和ケア
 チーム」を軌道に乗せた方であり
 がん看護専門看護士という資格を持つ
 プロフェッショナルです。

社会福祉法人東京老人ホーム
 社会福祉法人東京老人ホームのHPは
 上をクリック。

NPO法人スピリチュアルケア東京
 NPO法人スピリチュアルケア東京の
 HPは上をクリック。

東郷清児院長
 武蔵野ホームケアクリニック
 東郷清児院長のHPは上をクリック。

ルンルンファーマシー
 ルンルンファーマシーのHPは
 上をクリック。

小澤竹俊先生
 めぐみ在宅クリニック小澤竹俊先生
 のHPは上をクリック。

がんカフェ
 清瀬市近隣に住んでいる患者、家族の
 ために、悩みや不安を語らう場を提供し
 サポートする会です。上をクリック。